otomeanのブログ

着物好きの主婦のブログ

半襟が好き

生まれて初めて自分が白以外の襟をつけたのは

確か紫のレースだった。

それ以来なのか、基本半襟は正装以外白は使ってないかも。

f:id:otomean:20180716210321j:image

うちの人台のももちゃんに着せてみた。

大島紬と思われるレンガ色の麻の葉

 

んじゃ、これに半襟を入れてみると?

f:id:otomean:20180716210455j:image

同じくモデル人台ももちゃん

 

どう????

なんか着慣れてる感というか

粋な感じになりませんか????

(え?、ならない??

とかのツッコミは聞きませんぜ笑笑)

 

半襟つけるの、やや面倒くさい気持ちはわかるけど、2センチくらいのなみ縫いでチクチクじゃなく、ザックザクしています。

 

Youtube半襟の縫い方をみていると

面によって縫い目の緩みを変えましょう。

とか言っていて、実際きてみると、面倒でもきちんとつけた方が着崩れも少ないのですが、

着物を楽しんでみたいな!って思いはじめた「お着物1年生」にはどうにもこうにも気が思い…

だったら2センチのなみ縫いでも、はしょりがモコっとしていても

正しいよりは、まず着て楽しい!!!。

って感じてまず袖を通して見てほしいなぁ欲しいなぁ

 

って事でかれこれ20年ほど

半襟が大好きです。

 

息抜きー

ももさん、4月に家人実家へ引っ越ししました。

 

割となんでもある、この家

(かなり断捨離してる、つもり)

 

本日こんなグラス出てきました

f:id:otomean:20180711225752j:image

えっと???この家、なんか店でもしてますか????

いや、してないと思う

でもお刺身皿20枚とかお椀20個とか出てきたから

昔なんかしてたとしても驚かないわ

 

ってことで、ハイボール

あーレモンがないのが口惜しい

 

 

着るよりも着せる方が

5月にお世話になってるキネシオロジストさんのお宅で簡単着付け講座の予定だったのですが、引っ越しの疲れか新天地の疲れか?子供がアデノウィルスと溶連菌のダブルにかかり、中止になってしまったののリベンジ???

美人コーデで行ってまいりました。

写真は下に貼ります。

https://ameblo.jp/lkroot/entry-12389884298.html

キネシオロジー体験会

20分ほど早く着いてしまい、主催者宅でお茶をいただきながら、一人でぼーっとポケモンをしていた、その時
『あ、ももちゃん!今日着付け教室して』
と、いう無茶振りからはじまりました笑笑

 

前半はちゃんと?キネシオロジー

7月なので自分の後半を表す漢字を考えてみよう!というお題目

自分の中では、育、歩、進、走

とかかな??と思っていたのですが

いざ自分の心の中は??

『内』

え?ようやくがんばろうと思ってたのに『内』と爆笑してしまいましたが

どうも

『心の内が動く』

『今までの心の内側の延長線上に動く』

とのこと、心の内側が動きたいっていいんじゃない!!!

 

野菜たっぷりの素敵ランチをいただいて

(写真は紀子さんのブログにあるよ)

ようやく自己紹介(はじめましてから三時間くらい経ってる笑)

時間の都合もあり、自己紹介のときに着付け教室を開きました。

着物セットは以前主催の方に着せて、そのまま置いてったものを使いつつ、わたしの二部夏帯解いて使いつつというカオスな中(ここの体験会は毎回良い意味でビックリ箱だ)

今回は教室ではなく、お二人に同じ着物を着てもらいました

着せるの楽しくて、写真撮ってねええててて

ブログ書いていて、初めて気がつきました。

ーーーー追記ーーーーーー

f:id:otomean:20180711093921j:image

単衣の白の西陣

帯 紺笹模様

 

着付け体験のはずが

化粧して

髪作って

撮影会

女の人の一体感をすごい感じた一日でしたよ

写真はヨガのインストラクターさんからいただきました。

 

 

自分が着物を着ることが普通で

ドキドキ、ワクワクはあんまりしなくなってたけど、人に着せて、その人の気持ちが動くのが伝わってくるとものすごく楽しい!!!

って思ってきました。

 

f:id:otomean:20180711094430j:image

紫の絽
笹の二部式夏帯
帯留めは金魚

 

 

 

 

 

昔の写真

桜姉さんが貼ってたので、ちょいとフォルダを見てみた。

 

ももさんかれこれ20年くらい前に着物に興味をもちまして、普段着になって約10年

 

下の子が生まれた時、家人にフル着物に切り替えていいか??と結構緊張して聞いた覚えがありますが、

どうせ止めても(笑)と、思って快くokをもらったのが、きっかけです。

 

この時、着物がどれだけ優れた授乳服なのか!!

と感動しましたが、それはまた今度書きますね。

 

 

こんなこんなで

f:id:otomean:20180705204706j:image

普段着が着物になった最初ころ

海老模様のウール
f:id:otomean:20180705204727j:image

なんたこれ?

多分白大島に半幅帯

この頃にはもう、桜姉さんと知り合ってるな。

にしても合わせ変じゃない??(今だったらこのコーデはしないな)
f:id:otomean:20180705204724j:image

お正月?か子供教室の入学式?とかかな

江戸小紋(この子を手に入れてから、江戸小紋が増えていく)


f:id:otomean:20180705204709j:image

あー、この木綿の着物好きだったー


f:id:otomean:20180705204658j:image

この着物(雪模様)は桜🌸家にいる


f:id:otomean:20180705204717j:image

紅型にこの帯、帯締めはうるさいな


f:id:otomean:20180705204720j:image

こんな着物持ってたんだ笑笑

誰かのお宅にお嫁に行ったと思う。


f:id:otomean:20180705204702j:image

友人の結婚式

夏だから単衣の付下げ

桃色の絽の帯

 

ふと、、、結婚式に白きちゃダメじゃね????

友人ごめんなさい。。


f:id:otomean:20180705204713j:image

なんだろ、5年、6年くらいまえ

どっかのトイレで撮ったんだね!

 

ざっくり10年〜5年まえシリーズだけど

わかった!!!!写真撮るの苦手なんだね!

私。。

 

 

 

数年前の写真から

うっかり就職しがちな桜です。

数年来からじわじわとお家を片付けてきたのですが、一部残っているものの

大分片付いてきましてね。

で、とうとう手持ちの着物を減らさないといけないところまで来たのですよ。

箱買いしてきたツケが廻ってきただけなんですがね、(プラケース数箱分はもも産地から来たような気もする。)

 

二人でヤフオクとかメルカリとかするべ!

とか話しながら半年経っているんですけどね。

ももさん引っ越しすることになったりでばたばたしてて、そんな間に私はカメラの準備とかついでにビデオ買ってみたり、折角だから動画にしておこうとか色々ネット周りを整えていたら、そっちの方向で仕事することになったっぽいです。

 

そんなで先月は連日何らかの予定が入ってて全然着物着る機会がなかったんですよ。

家で着るには暑くてね、洋服も着ずにほぼ裸体だったので。おいw

おまけにPCのある自室のエアコンを、暑くてONした日に、壊れていることが発覚しまして。

やっと先日新しいエアコンが来たりして。

 

で、PCの写真まわりの整理していたので過去の着物姿を見つけて、懐かしいのであげておこうと。

 

f:id:otomean:20180705135758j:plain
f:id:otomean:20180705135642j:plain
f:id:otomean:20180705135729j:plain
f:id:otomean:20180705135905j:plain
f:id:otomean:20180705140155j:plain

これより古い写真はあるのかないのかちょっとわからないですが、太いw

確か、青い染め流しの着物を来た時の着崩れが気になったので、襦袢に胸紐をつけるようになったんです。

あと、意外と着た記憶が無い着物をきているもんですねw

 

同じフォルダにももさんの写真もあったので貼っておこう。

f:id:otomean:20180705135812j:plain
f:id:otomean:20180705135820j:plain

 素敵w

 

花嫁衣装

たまたま、明治神宮で観光客向けに色打ち掛けを羽織って写真を撮るイベントをしていました。

 

意外と、言われますが、和装の花嫁衣装は着たことがないので、1500円払って撮ってもらいました。

f:id:otomean:20180619110832j:image

 

写真屋さんにメガネ外しましょうと言われて、微妙にだれかわからない仕上がりですが

10分足らずだけど楽しかったーー

適正価格

ももさんです。

桜姉さんとデートしてきました。

明治神宮前へ菖蒲見に行ってきました。

 

当初台風一過で暑くなるというので、琉球紬とかざっくりしたものを着ようと思っていたのだが!

↓こんなん

f:id:otomean:20180619105503j:image

当日最高気温27度、風ひんやりというのと

たまたま、夏着物を出していたら目のあってしまった菖蒲の訪問着にしてしまい、桜姉さんにお互いの雰囲気合ってないじゃんか!と苦笑いされました。

桜姉さんごめん、次回は雰囲気合わせましょう

f:id:otomean:20180619104728j:image

菖蒲見に行って、菖蒲の写真でなく、蓮池の前で2ショット

(関係ないけど、桜姉さんと行った翌日も同じ場所におり、その時の菖蒲)

f:id:otomean:20180619104839j:image

さて、デートの楽しみといえば食事!

初めての二人だけのデートだったので、奮発して、青山まい泉本店へ

わたし、生まれて初めてまい泉カツサンド以外をたべました。

f:id:otomean:20180619104957j:image

(ご飯の写真を撮る桜姉さんの写真)

四季膳1300円!

主婦に優しくはないが、盛りだくさんな内容で、一品一品が丁寧な作りで

これは値段に合ってない!!!と、機嫌の悪くなるももさん。

これなら最低1680円取らなきゃダメでしょう???

いやいや、ちゃんとお高い定食も、ちゃんこあるから、となだめられる始末

 

真後ろの男性2人組の一人が初めてまい泉に来たらしく、ももさんと似たような発言をしていて、心の中で何度相槌を打ったかわかりません。

 

ちょっと表参道ぶらぶらして

一人では絶対入れないハリーウィンストン

いやー、、

着物だとハイブランドのお店でも丁寧な接客してくれるので楽しい。

 

次回は8月(細かな日程はまだ不明)真夏なので、落語でも聞きにいくかい?それともお盆だから神社仏閣めぐり?

と、ゆるーく、着物でお出かけをしていきます。

もし一緒にいこうかな?という方いらっしゃいましたらいつでもウェルカムでーす